blog

業務提携契約専門の行政書士 遠藤祐二さんの記事【遠藤の新入社員時代03】

おはようございます。

春が本当に楽しみな
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。

昨日に引き続き、遠藤が新入社員時代に
経験した、ヤ〇ザからの電話料金回収に
係わるいよいよ最終話です。

あなたがその1/その2を見落として
いればこちらをどうぞ!
↓ ↓ ↓ ↓
http://wp.me/p7E3n7-E6
http://wp.me/p7E3n7-Eg

======================

本日2回目の通停完了。

時刻は16時10分。

今度はどんなにUが電話でわめこうが絶対に
支払うまではつなげる訳にはいきません。

時計を見る。

16時20分

↓ ↓

16時30分

↓ ↓

16時50分

↓ ↓

とうとう17時を回ったがなんの音沙汰もなし。

「おかしい。。そんな筈はない。。」と
皆が思ったその時!

「プルルル、プルルル!」

と外線ではなく窓口からの内線呼び出し
がありました。

「あっ遠藤さんですか~?Uさんて方が
来てますよ~」と窓口担当者の声。

「あっあっあっあの~何か言ってます~?
というか窓口で暴れてません?」

「いえ~別に。遠藤さんと話がしたいって。。。」

(遠藤は退職しました。。とでも言っておいて
欲しい。(^^;))

「わかりました。今降りて行きますから応接に
お通ししてください。」

T係長が一緒に行ってくれると言うので、
1Fの受付に降りて行きました。

Uとは今までに何度も電話で話した(戦った?)
ことはあるが実際お目にかかるのは初めてでした。

応接に入ると。。いた。。Uです叫び

歩き回りながら携帯で誰かと話してます。

デっでかい!!!ガーン優に182、3cmはあるでしょうか。

プロレスラーみたいな体格。携帯を持っている手を
見ると。。

小指の先がないじゃ~んガーン

ホンマもんです。携帯を切りどかっとイスに
腰を下ろしておもむろに話し始めます。

君が遠藤君か~?若いんだね~

(君??だね~??午前中の凶暴なあなたは
どこへ行かれてしまったの~?(^^;))

そう。これもヤ〇ザの常套手段。

相手がびびってるのを見越してわざと
やさしい口調で話しかけるのです。

相手がホットしてなにか失態をやらかすのを
じっと伺っているのです。

遠藤:「お忙しい中、ご来店ありがとうございます。
それで、今月分をお支払いいただけるんでしょうか?」

U:「まあまあ、そうあせりなさんなって。。まずは
通話をつなげてよ~話はそれからだ。

遠藤:「お支払いいただけない限りは通話をおつなぎ
することはできません。」

「今朝方もU様が今日の15時までにお支払い
いただけるというお話でしたので、その言葉を
信頼して一旦はおつなぎ致しました。」

「他のきちんとお支払いいただいている大勢の
お客様の手前、お支払いただけない方には私ども
のサービスを提供する訳には行きません!」

U:「。。。。

遠藤:「U様も毎回毎回窓口までお支払いに見えられるのも
大変でしょうから。ここは一つ口座自動引落を申し込ま
れてはいかがですか?」

「現にご自宅の電話はそうなさっているではないですか?」

(あれ??ひょっとして今、ちょっと関係ないこといっちゃった??)

U:俺の家のことは関係ねぇだろうがぁぁぁぁああああああ!!

大体なんだ!!二言目には停める停めるいいやがってぇ!この若造がぁぁあああ!!

とおもむろに机の上の灰皿を投げつけてきた!間一髪よける!

U:よけてんじゃねぇええええええ!!!

「ガタン!!」とイスから立ち上がり右ストレートが飛んできた
これは完全にはよけ切れず頭頂部を拳がかすめる!!!!


胸倉をつかまれ今度は左拳を振りかぶっているぅぅぅぅ!

(もうダメだ~(^^;)(^^;)お父さん、お母さん、先立つ不幸
をお許しください~~)

とその時。。

暴力はやめてください!!!

と敢然と身を挺して僕をかばってくれたのはT係長でした。

邪魔すんじゃねぇえええ!!
Uはなおも遠藤に殴りかかろうとするが今度もT係長ががっちりガード!

ちなみにT係長はプロゴルファーの中島常幸似の非常に
温厚な人です。

体格だってUに比べれば全然貧弱です。

その勇気とプロ根性に遠藤は思わず目頭が
熱くなってしまいました。

気勢をそがれ、Uはしばらく肩で大きく
息をしてましたが。。。。

オゥ!!これで足りるか?

と一万円札をバサっと机の上に投げ出しました。

すばやく数える。21枚ある。良かった~ニコニコ

遠藤:「おっお支払ありがとうございます。すぐに通話は
おつなぎします!!」

と言ってすぐさま手配をし、おつりをUに渡す。

「次回は停めんじゃねぇぞ~」と捨て台詞を残して
彼は帰って行きました。

遠藤:「あなたこそ僕の息の根を止めないでね。。(心の声)」

============================

いかがでしたでしょうか?

遠藤がこの話を3回にも渡ってお送りしたのは
あなたに、

「若い頃に苦労したのねーヨシヨシ・・」と

褒めてもらうためにしたのではありません。

今回のヤ〇ザとのやり取りは正に業務提携契約交渉と
同じ状況なのでこんな若き日の恥ずかしい話を
シェアさせていただきました。

契約交渉においては多かれ少なかれ、片方が発言力が
強くそして横暴な態度を取る場合がほとんどです。

そして恐らくこのブログを読んでいるあなたは
立場が弱いケースが多いのではないでしょうか?

そんな時において、

・心が折れないためにはどうすれば良いのか?

・ミスをして足元をすくわれないためには?

・交渉におけるコミュニケーションのコツは?

・相手方とケンカせずにWin-Winに終わるためには?

等々

たくさんのヒントがあったのではないでしょうか?

ちなみに、今回のケースでは万が一に備えて
加賀町警察の警官2名にも待機してもらって
ましたが、彼らが出動することはなく本当に
成功したと思っています。

遠藤がお客様に提供している契約交渉のサポートの
中で、この新入社員時代に会得したノウハウが使われて
いるものは少なくありません。

ぜひ、今回3回に渡ってお届けした内容を読み返して
あなたがご自身のヒントを掴んで頂ければ
とても嬉しいですニコニコ

今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。ニコニコ

遠藤祐二

〒135-0016
東京都江東区東陽2-4-39
新東陽ビル4階 42号室

TEL:03-5633-9668
FAX:03-5633-9669
HP1:http://www.master-license.com/
HP2:http://www.master-gyosei.com/
Blog1:http://ameblo.jp/master-license/
Blog2:http://ameblo.jp/master-houmu/
Facebook:http://www.facebook.com/Master.Endo

*****************************************************

2017-03-09 | Posted in blogNo Comments » 

 

業務提携契約専門の行政書士 遠藤祐二さんの【遠藤の新入社員時代02】

おはようございます。

業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。

昨日に引き続き、遠藤が新入社員時代に
経験した、ヤ〇ザからの電話料金回収に
係わるお話です。

 

もし、その1を見落としていれば
こちらをどうぞ!
↓ ↓ ↓ ↓
http://nomadglobal.co.jp/2486-2/

———————————————–

結局、電話口であれだけ言っておいてヤ〇ザは
絶対に約束を守りません。

って言うか、かたぎとの約束を守らないのが
仕事みたいなものです^^;

なので通話停止するしかないのです。

「すいませ~ん!これから、●●組停めま~す!!!」

「了解!!!」

組事務所を通停する時はこうやって全員に大声で
宣言することになっています。

並みの相手ではないので皆で一致団結して当たらない
と負けてしまうからです。

タン。。通停システムのEnterキーを静かに押す。
停めるのは6回線。30秒程で通話停止完了。

早ければ5分もしないうちに電話がかかってくるはず。

いやがおうでも緊張感は高まる。。。

5分

10分

15分

20分

まだかかってこない。。。。。

遠藤!!!、●●組のUから電話だ!!」

「すっごい怒鳴りまくってるぞ!!」

すぐさま遠藤の電話機に接続してある録音機を始動。

同時にT係長が電話機に接続してあるイヤホンを
耳にあてる。

電話を取る。

ヤ:「てめぇ~ふざけたマネしやがってぇぇぇぇぇぇ!!!!」

「こんなことしてどんなことになるかわかってるんだろなぁ?」

「あ~?さっさとつなげろ~い!!!」

決して「殺すぞ!」「表を歩けないようにしてやるぞ!」
「海に沈めるぞ!」などと明らかに脅迫と取られるようなことは
言わないのです。

こっちが会話を録音していることなぞ百も承知。

巧妙に言葉を選んで脅しをかけてきます。

そうプロなのです^^;

遠藤:「お支払いいただければ直ちにおつなぎいたします。」

ヤ:「あ~?昨日あれだけ停めんな!!つっただろうがぁ~!!」

「人をなめんのもたいがいにしろ~い!!!」

遠藤:「確かにそのようなお言葉でしたが、私は決して
通話停止しないとお約束をした覚えはありません。」

「昨日中にお支払いいただけないときは通話のご利用が
できなくなりますと申し上げたはずです。」

ヤ: 「このボケぇ~!こっちは客だぞ!きゃくぅぅぅ!!」

「1日や2日遅れたぐらいですぐ停めるやつがあるかぁ!!?」

遠藤:「お言葉ですが、本来の支払期限はもう3週間も過ぎて
おります。それまでにきちんとお支払いいただいている
お客様も大勢いらっしゃいます。

「お支払いいただけないお客様は通話のご利用ができなく
なっております。U様だけ特別扱いする訳にはいきません。」

ヤ:「よう言った~!!よし!!これからそっち行くからゆっくり
話そうじゃねぇか!!じ~~~くりとよ~おぅ!」

遠藤とか言ったなお前。これからそっち行ってやるから!
今すぐつなげぇぇ!!!」

遠藤:「先程からお話しているとおり、お支払いいただかない限り
おつなぎすることはできません!!!!!!!!!!」

念のため桐山さんに申し上げて
おきますが遠藤はこよなく平和を愛する人間です。

他人と言い争うくらいなら妥協した方が
マシだと思うタイプです。

正義感もほとんどないし、酔っ払いにからまれた
女性を助ける勇気もないです。(^^;)

でもこの時だけはなぜか違ったのです。

ほとんど涙ちょちょぎれそうになりながらも
「頑張れじぶん~!!」と自分で自分を励まし
決して妥協しなかったのです。

ヤ:「も~う許さん!!!てめぇぇぇぇぇ●×%##△■!!」

とうとう相手もブチ切れてしまいました^^;

と、このタイミングを見計らったように隣にいたT係長が
遠藤から受話器をとって話し始めたのです。

T係長:「もしもし私は遠藤の上司のTと申します。」

「それではU様、こうしていただけないでしょうか?
U様を信頼して電話は今おつなぎします。」

「そのかわり今日の15時までにお支払いを
お願いできませんでしょうか?それを過ぎて
しまいますとまたすぐ通話ができなくなって
しまいますので。。。」

まさにぎりぎりの交渉です。

ここでT係長のうまいところは、妥協する代わりに
今日の15時までとたくみに仕切るところにあります。

15時に払いに来なければもう一度通停をかけることが
できるメリットは大きいのです。

これが相手の言葉に乗って明日まで待ちますなどと
言ってしまうとそのままずるずると1週間ぐらいは
平気で延ばされてしまうことになるのです。

ヤ:「おぅそうか!すぐに払いに行かせるからすぐ
つないでくれ!!」

とUも落ち着きを取り戻して長い電話は終わりました

遠藤:「T係長。Uは15時までに払いに来ますかね~」

T係長:「さぁ?わからんな~」

15時になりましたが、彼らはまたしても払いに
来ませんでした。

タン。。。。。

遠藤は再び通停システムのEnterキーを静かに
押したのでした。

衝撃のラストは次回!!!

 

遠藤祐二

**************************************

マスター行政書士事務所
業務提携契約専門の行政書士

遠藤祐二

〒135-0016
東京都江東区東陽2-4-39
新東陽ビル4階 42号室

TEL:03-5633-9668
FAX:03-5633-9669
HP1:http://www.master-license.com/
HP2:http://www.master-gyosei.com/
Blog1:http://ameblo.jp/master-license/
Blog2:http://ameblo.jp/master-houmu/
Facebook:http://www.facebook.com/Master.Endo

*****************************************************

2017-03-06 | Posted in blogNo Comments » 

 

業務提携契約専門の行政書士 遠藤祐二さんの【遠藤の新入社員時代01】

おはようございます。

本当に春が待ち遠しい
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。

先週のことです。

長い間このブログをお読みいただいいている
方々から3人立て続けに、

「以前の遠藤さんの新入社員時代のお話をもう一回
アップしてくれませんか?」

と頼まれました。

もう何年も前なのに覚えていただいていて
本当にありがたいですm(__)m

よってリクエストにお応えして今日から3日連続で
このタイトルのブログ記事をアップさせていただきます。

もしあなたが、「またかよ。。」
と思われているのであればどうぞ遠慮なく
読み飛ばしてくださいね。

——————————————————

以前の記事にも書きましたが
遠藤が最初にしたお仕事はNTTでの
電話料金回収担当でした。

これホントにつらかったです^^;

つらい理由としては、

1.顧客を選べない商売である。
2.顧客に毎日怒鳴られるのは当たり前!!
3.月2回必ず日曜出勤して電話督促
4.失敗は絶対許されない

中でも上記2は精神的につらく
特にヤ●ザさん関係では苦労しました。

普通に暮らしていれば、彼らとお近づきに
なることはまずないです。

映画などでたまにみかけるぐらいでしょうか。

遠藤が思うに菅原文太さんのようなカッコいい
ヤ●ザなど存在しないです^^;

彼らは、

・弱い者には徹底して強く
・強い者にはどこまでも従順で
・その頭の中から道徳観や義理人情などを
完全に排除してしまうよう訓練されたプロ集団

です。

だから恐ろしいのです。

遠藤がその当時担当していた045-251局にも

組員30人以上をかかえる立派な山口組系事務所が
ありました。

恐る恐る電話します。

遠藤:「あっあの~ ●×電話局ですが、こっ今月分の
電話料金の支払期限が過ぎておりますので、
明日までにお支払いいただけないでしょうか?」

:「おぅそうか???いくらだ?」(声のトーンがまず違う)

遠藤:「●●●●円です。あの~明日までにお支払いいただか
ないと通話のご利用ができなくなってしまいますが~」

:「バカヤロー!!!ご利用ができなくなるんじゃなくて
お前がそうするんだろが~あ~?」

「寝ぼけたこと言ってんじゃねぇ~必ず払いに行くから
停めんじゃねぇぞ!!。。おぅ。お前名前なんて~んだ??」

遠藤:「あ。。はい。。遠藤と申します。(^^;)」

彼らは必ず名前を聞いてきます。

そうすることで相手方の恐怖感を煽ることをちゃ~んと
知っているのです。

:「なにぃ~?えんどうだぁ??」

:「い~名前じゃねぇか?!!よし明日はおまえさん宛て
に金持って行かせるから待ってろよ!!!」

ガチャン!!

「別にわざわざご指名いただかなくても。。」と思うのですが
とにかくそこで恐ろしい会話を終わらせることができて
一安心してしまう自分が当時情けなかったですガーン

で、翌日待てど暮らせど彼らは払いに来ないのです。

この続きは明日。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

遠藤祐二

 

〒135-0016
東京都江東区東陽2-4-39
新東陽ビル4階 42号室

TEL:03-5633-9668
FAX:03-5633-9669
HP1:http://www.master-license.com/
HP2:http://www.master-gyosei.com/
HP3:http://www.english-agreement.com/
Blog1:http://ameblo.jp/master-license/
Blog2:http://ameblo.jp/master-houmu/
Facebook:http://www.facebook.com/Master.Endo

**********************************************

2017-03-02 | Posted in blogNo Comments » 

 

梅川会計事務所マーケティングマネージャー相馬浩基さんの記事【信じることは悪いこと?】

おはようございます。
相馬です。

世の中ににはノウハウや

テクニックが溢れています。

インターネットを見ても

本屋さんに行っても

その姿は顕著に現れます。

ただ、気をつけなければいけないのは

それらを学んだところで、

上手くいくことは

なかなか無いという事実。

一見、ノウハウは具体的で

すぐに使えるような「錯覚」を

覚えます。

〇〇な方法

〇〇な成功法則

〇〇な必勝法など、、

わかりやすく臨場感(リアリティ)が

わくため、直ぐに使いこなせそうな

感覚に陥ります。

一方で、それらを使いこなし

実際に成果を出す人は

ほんのわずかです。

なぜでしょうか?

具体的なテクニックやノウハウは

それを聞いた時は非常にわかりやすく

テンションも上がります。

ただ、それを実際に自分の

ビジネスに落とし込むには、

そのノウハウ自体を「要約」する

必要性があるのです。

彼の場合はこうだから「要するに」

自社(私)の場合はこうだろう、と。

この「要するに」がクセもので、

なかなか他社の成功事例を俯瞰して

自社に当てはめることが難しいのです。

それが、コンテンツや巷にあふれる

講座や教材で成果が出しづらい

原因です。

わかりやすく簡単で手っ取り早い

ノウハウを学んでも成果がでないのは

こういう訳があります。

でも、こんな業界で

こんなやり方がまかり通ってますし、

何より売り手市場なのも事実。

我ながら残念な業界です。

自主防衛するしか

対抗手段はありません。

そのためには「疑う」こと。

ホームページを見ても

メルマガなどの情報発信をみても

簡単に信用してはいけません。

向こうも商売ですし、

言葉巧みに「言語」を

操ってきます。

疑うためには相手よりも

「見えている」ことが

大事になりますから、

結局、抽象度の高い視点を持つことが

スキルアップと自己防衛に繋がるわけです。

ビジネスでも、医療でも、政治でも、

視点の低い思考弱者が

支配されてしまう世の中。

私たちも「疑う」力を持ちましょう。

もちろんこのメルマガも

例外ではありません。

特にビジネスにおいては無条件に

「信じる」ことは即リスクに

繋がります。

「疑える」能力こそが、

自分を守ることに繋がるのです。

相馬浩基

===========================================
梅川事務所の絶対お勧め日本一格安の会計サービスはこちら

http://www.umegawa.com/

経理代行サービスはこちら

http://www.umegawa.com/keiri/index.html

———————————–
梅川公認会計士・税理士事務所
千代田区 経理&記帳代行センター
Q-TAX 飯田橋東口店

ホームページ: http://www.umegawa.jp/
メール: info@umegawa.jp
Facebook; http://www.facebook.com/?ref=tn_tnmn#!/koichiro.umegawa

2017-02-24 | Posted in blogNo Comments » 

 

株式会社コスモス・プランさんからのお知らせ【2月26日(日)東京でマレーシア ロングステイ&不動産最新 セミナー開催!】

――――――――――――――――――――――――――――◆

2月26日(日)東京でマレーシア ロングステイ&不動産最新
セミナー開催!(再)

――――――――――――――――――――――――――――◆

こんにちは!

前回もお知らせしましたが、2月26日(日)に表題のセミナー
を開催します。

内容としては、マレーシア マイセカンドホーム プログラム(
MM2H)の最新情報(申請条件が今年前半に大きく変更になる見通し
)や、現地ロングステイ最新情報(KL、ペナン、ジョホール都市毎
)、またお問い合わせの多い短期賃貸物件に関するお勧め物件情報
(KL、ペナン、ジョホール)になります。

更に、マレーシア不動産市場の最新情報とクアラルンプールの一押
しの物件(モントキアラ サービス レジデンス:日本人駐在員用
の賃貸マンション投資)もご紹介も致します。

セミナー詳細
日時:2017年2月26日(日)
   午前の部:10:00~12:00 (開場: 9:45)
   午後の部:14:00~16:00 (開場:13:45)※各部同じ内容です
会場:ベルサール八重洲 3階5号室
    (東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル)
地図:https://k.d.combzmail.jp/t/2239/g0stpcr05smvraermwnuL
アクセス:「日本橋駅」A7番出口直結、「東京駅」八重洲北口徒歩3分
セミナー内容:
<ロングステイ編>
1. MM2Hビザの最新申請条件(想定される条件変更等)
2. KL、ペナン、ジョホールの最新情報
3. 各都市 お勧め短期賃貸物件のご紹介
<不動産編>
4. マレーシア不動産市場の最新情報(KL中心)
5. KLお勧め物件:モントキアラ サービス レジデンスのご案内
講師:Tropical Resort Lifestyle (MM2H) 社(財団公認サロン)、
   Cosmos Plan Sdn. Bhd.(アパマンショップ マレーシア店)
   代表取締役 石原彰太郎(在マレーシア25年)
   「日本脱出先候補No.1国 マレーシア、筑摩書房」著者
定員:午前、午後の部 50名/部
参加費:無料
申し込み先:(株)コスモス・プラン 大箸又は杉山まで
      電話、Eメールにてお名前、ご住所、ご参加希望の時間帯(午前・午後)
      をお知らせください。 (セミナーへの参加は事前予約が必須です。)
電話)03-6661-7683 メール)fudousan@cosmosplan.jp

モントキアラ サービス レジデンスは、クアラルンプールで急
増する日本人駐在員やロングステイの方の為の賃貸コンドミニウ
ムです。立地は、モントキアラと言う高級住宅地で日本人街と言
える程、日本人が多く住む地域です。

現在、この物件のオーナー様になって頂ける方の募集を始めてお
ります。オーナー様には、開発会社より当初2年間は5%の家賃保証、
3~5年目は6%の家賃保証が提供されます。5年後はご自身で住まわ
れるか、賃貸を継続する事も可能です。弊社と開発会社の合弁企
業で物件管理を行って参ります。

日本人駐在員を対象した物件ですので、日本的な仕上げだけでな
く、コンドミニウム内に和食レストラン、コンビニ、共同浴場、
託児所等を運営する予定です。

また現地では珍しいペット可のコンドミニウムを予定しています。

物件概要は以下の通りです。
2+1ベッド(92㎡) RM1,000,000(約2,600万円、RM=26円)
2+1ベッド(100㎡)RM1,060,000(約2,756万円)
3+1ベッド(121㎡)RM1,300,000(約3,380万円)
3+1ベッド(129㎡)RM1,360,000(約3.536万円)
3+1ベッド(133㎡)RM1,400,000(約3,640万円)
3+1ベッド(161㎡)RM1,700,000(約4,420万円)
*上記価格は内装完全装備の価格となります。

盛り沢山の内容すが、「ロングステイやMM2H取得をお考え方」、
更に「クアラルンプールでの不動産投資をお考えの方」には、大変
お役に立つセミナーになると思います。また、セミナー終了後には、
予約制となりますが、ロングステイや不動産に関する個別相談の時
間を設けております。

是非、この機会を逃さずお早めにお申し込み頂ければ幸いです。

多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております!
――――――――――――――――――――――――――――◆
コスモスマガジン
発行:株式会社コスモス・プラン
http://www.totalmalaysiafudosan.jp/default.asp

2017-02-16 | Posted in blog, コスモス・プランNo Comments » 

 

メンタルバランス研究所 宇佐見 彰さんのセミナーのお知らせ『英語で仏教セミナー』

ビル・ゲイツ氏から手紙が届いたことがあります。
手紙の後半は論語に関することであったが、
それが「論語」と気付くのに20年も掛かった。
(俺は何てアホやろ!)
一般に日本人は漢文で書かれた論語で教育を受けるので
内容が解り易い平明な英文で読むと何言ってんだこいつは?
と言った印象が残る、然しながら内容は理解し易い。
一方、
仏典は中国を経由しての教えで在るが故に漢文で
書かれているか、若しくは日本語でも難しい漢字が使われ
それゆえの理解が困難であろう。
ここに実験がある。
“What’s Buddhism? という英語で仏教のセミナーを開催する
友人(大貫恵美子さん)がおります。
何とチャレンジャブルだろう!
応援したく想い以下にご案内申し上げます。
———— 以下 ————
ベストセラー作家 & 仏教の第一人者である、岡本一志氏と、
“What’s Buddhism? という英語で仏教のセミナーを開催いたします。
大貫が英語で通訳を行います。
日時: 2月22日(水), 19:00 – 21:00
場所: 親交設計 GS千代田ビル3階
     東京都千代田区飯田橋3丁目11-14 GS千代田ビル3階
料金:  ¥500 一人当たり
詳細、参加申込みは ↓ から お願いします。
https://www.meetup.com/ja-JP/buddhism-meeting/events/236961473/
———— 以上 ————
ご無礼が有りますればお許し願います。
感謝
************************************************
宇佐見 彰
——————————————-
携帯:090-9318-3480
http://ameblo.jp/how-to-stay-young
https://www.facebook.com/ReDesignForLife
https://www.facebook.com/akira.usami.71
http://twitter.com/#!/Ike_usami
——-Member for ————————-
(社)メンタルバランス研究所
(社)スウェーデン社会研究所
ライフ リ・デザイン研究所
ソニーOB会
***********************************************
あなたの夢。 買います。 夢実現コンサルタント
宇佐見 彰@ビル・ゲイツの提案を蹴った男
2017-02-09 | Posted in blog, メンタルバランス研究所No Comments » 

 

香港BSさんの記事【香港隔週レポ!新年快楽!まだまだお正月気分の香港】

Hong_Kong_Island_Skyline_2009

◆ 今回の香港注目トピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新年快樂!恭喜發財!
香港は旧正月休みが本日で終了しましたが、街はまだまだのんびり
した雰囲気に包まれています。「年男、年女」は香港ではあまり話
になりませんが、中国大陸では「運が悪い年」と言われ、魔除けの意味
を持つ「赤」を身に着けるようにと言われています。日本では運が良いと
される年男、年女。お隣の国では真逆な意味になるとは驚きですね

◆ 香港内のニュースまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ニュース】マカオカジノが警戒!突然現れたカジノ女王
http://hongkong-bs.com/topics/2017012701/?a=053

【ビジネス】ハローキティ スーパーが西營盤にオープン
http://hongkong-bs.com/topics/20170126/?b=053

【エンタメ】旧正月に香港でやってはいけないこと
http://hongkong-bs.com/topics/20170125/?c=053

【ニュース】香港での住宅購入には世帯収入18年分
http://hongkong-bs.com/topics/20170124/?d=053

【ニュース】沙田で大規模な山火事 無事消火完了
http://hongkong-bs.com/topics/20170123/?e=053

【ニュース】MPF充当廃止 雇用者の退職金負担が増加
http://hongkong-bs.com/topics/20170120/?f=053

【エンタメ】日本人が香港人女性を辛口評価し炎上
http://hongkong-bs.com/topics/20170119/?g=053

【ニュース】18歳の香港人がカリフォルニア大学教授に
http://hongkong-bs.com/topics/20170118/?h=053

◆ 注目のイベント・展示会まとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【展示会】主要展示会:2017年1月~3月
http://hongkong-bs.com/hkevent/20160810/?i=053

【イベント】故宮コレクションから清王朝皇帝の婚礼展が開催
http://hongkong-bs.com/hkevent/20161130/?j=053

【イベント】西九龍・ナーサリー公園で屋外イベント開催!
http://hongkong-bs.com/hkevent/2016082201/?k=053

【イベント】ホラー漫画「伊藤潤二」の個展が開催
http://hongkong-bs.com/hkevent/230161005/?l=053

【展示会】主要展示会:2017年4月~6月
http://hongkong-bs.com/hkevent/2016120101/?n=053

◆ お問い合わせ、お仕事の依頼は以下までご連絡ください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://hongkong-bs.com/contact/?o=053

―――――――――――――――――――――――――――――――――
発行:香港BS(http://hongkong-bs.com/?q=053
住所:Flat1, 5/F, Cammer Com Bldg, 30-32 Cameron Rd, TST, KLN, HK

facebook:https://www.facebook.com/hkbslife

2017-02-03 | Posted in blogNo Comments » 

 

ワインライフ代表ミホ ヒラノさんの記事【今日はワイン作りの新年です】

hirano01

おはようございます。

大寒が過ぎていよいよ立春が待ち遠しくなってきましたが、

その前に今日はワイン作りの新年です。



1月22日は聖ヴィンセント(サン・ヴァンサン)の日で、

昨年のワイン作りへの感謝と今年のワイン作りの豊作を祈ります。

また、この日からブドウ畑に鍬を入れていいことになっています。

一年で一番寒い時期に、、、頭が下がります。



ヴィンセントVincentの綴りにワインを示すVinが入っているから、とも

聖ヴィンセントの受難とワイン作りの労苦を重ねたとも、

1月22日という日が頃合いがいいから、とも

諸説あります。



そんな聖人にあやかってサン・ヴァンサン(聖ヴィンセント)という

名のワインも多く存在します。



今年も多くの恵みがブドウ畑にいただけますように。



JBプレスさんで公開した動画では、カナダのワインを取り上げました。

カナダにワインを広めたのもキリスト教。

アイスワインだけではないフロンティアです。

詳しくは動画を御覧くださいね。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/48985



こちらも併せてぜひ!

聖ヴィンセント伝説の記事

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/34349



キリスト教と縁が深いワインですが

来週金曜27日のエミュさんでのローヌワインの会でも

そのあたりに触れたいと思います。

まだ少しお席ありますので、イノシシさんのジビエと共に

ワイン談義でもという方、ぜひご参加お待ちしております。

http://www.winelife.biz/seminar.html





【セミナー&イベント情報】



(冬はジビエ!)

1/27(金)夜 emuNさんでのディナーセミナー@恵比寿

教皇が愛したローヌのワイン

コース料理と4杯 15,000円

税・サービス料込でこの価格はかなりお得です。

emuNさんのお料理 今回はジビエ(猪を予定)は逃せません!

食事だけでなくワインの小話満載のひと時。



(超初歩なのでとっても安心お得な90分)

2/5(日)午後 ワインライフスクールプレ講座@表参道

超初歩のためのワイン

ワイン1杯付 1,000円



(新!紹介制ワインバーでイタリアの生産者と語らう)

2/17(金)夜 外苑前で予定しています!

南イタリアの生産者さん。滅多にない機会ですよ。

価格調整中 しばしお待ちください。5000-7000円(立食)の予定です。



(締め切りとお詫び)

1/24(火)イタリア第二弾ワインセミナー

締め切りました。どうもありがとうございます。

生産者さん来日が中止になりました。ごめんなさい。

通常のワインライフセミナーのほか、

イタリアワインの専門家をお招きしてお話ししていただきます。





↓詳しくはHPやFBイベントページをご覧ください↓

http://www.winelife.biz/seminar.html







気持ちいい日曜日をお過ごしになりますように。

読んでいただきありがとうございます。

感謝を込めて



ミホ ヒラノ





※ このメールマガジンはメルマガ登録またはヒラノと名刺交換をいただいた方に配信しております。



※ 配信不要の場合やメールアドレスのご変更については、

お手数おかけしてしまい恐れ入りますが下記URLよりお願いいたします。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

☆隔週更新☆

JBPress「ワイン生活」(過去の読み物も閲覧できます)

http://jbpress.ismedia.jp/category/wine



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

☆イベントやセミナー情報☆

http://www.winelife.biz/seminar.html



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

☆外苑前でワインバー始めました☆

Last:order

ご来店の際は店かヒラノにご連絡くださいませ。

紹介制ですが格式張ったものではないのでご安心を。

https://www.facebook.com/lastorderwinebar/



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

☆ナカメグロ101R☆

Facebook ページでお得情報やオススメワインを更新中です。

https://www.facebook.com/nakameguro101/



☆鶏炎馬車道店☆

Facebook ページでお得情報やオススメワインを更新中です。

https://www.facebook.com/torien2

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++







ワインライフ

ミホヒラノ(Miho HIRANO)



E-mail: info@winelife.biz(事務局宛)

Address: 〒104-8238 東京都中央区銀座5-15-1 SP438



■公式URL

http://www.winelife.biz/



■公式ブログ

3分間の「深イイ☆ワインストーリー」

http://ameblo.jp/bordeaux-wine/



■FACEBOOKページ

ワインライフ

http://www.facebook.com/winelifeworld



■Youtube

https://www.youtube.com/user/winelifetokyo





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2017-01-23 | Posted in blogNo Comments » 

 

(株)コスモスプランさんのマレーシアの不動産最新情報【新年のセミナー開催の お知らせ】

ph_kl_index05 ph_kl_index01

――――――――――――――――――――――――――――◆

1月21日(東京)、1月28日(大阪):新年のセミナー開催の
お知らせ

――――――――――――――――――――――――――――◆

新春を寿ぎ、謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。

コスモス・プランの石原です。旧年中は皆様に大変お世話になり
まして、誠にありがとうございました。本年も宜しくお願い申し
上げます。

常夏のマレーシアでは、新年の雰囲気は余り感じませんが、自宅
でお節料理の真似事をして、家族と一緒に祝いました。マレーシ
ア国内は特に大きな事件も無く、静かなお正月でした。現地では
年末年始は1月1日のみが祝日(ジョホールは元日も平日扱い)で
3日から皆働き出しています。その代わり、陰暦の旧正月や断食
明けのハリラヤを大きくお祝いします。

今年のマレーシアは、経済的にも政治的にも、まだ不安定な中を
通過していくと思われます。

5年に一度の総選挙も1年前倒しで、今年中に開催の可能性も出始
めています。原油価格は底打ちし、戻り始めていますが、米国の
金利上昇の見通しもあり、リンギは米ドルに対し相変わらず下落
傾向です。円も米ドルの対しかなり下落していますので、リンギ
と円は26円前後の円高傾向が続いています。

但し、ファンダメンタルを見ますと、人口の増加(年率1.5%程度)
と所得の増加(年率5%以上)は継続しており、経済も2016年は4%
程度の経済成長を達成し、17年も4%強の経済成長を達成すると
われます。

クアラルンプールは鉄道網の建設が急ピッチで進み、今年7月には
31の新駅が誕生します。シンガポールとKLの新幹線も、今年中
は工事発注先が決まり、2026年までに完成予定です。ジョホー
も、シンガポール地下鉄の乗り入れルートや駅も決まり現実化し
てきました。早ければ2019年には開通し、毎日40万人程度の利用
客が見込まれています。ジョホールがいよいよシンガポールの通
勤圏になる日が近づいてきています。

新年にあたりマレーシアの不動産最新情報を皆様にお伝えするセ
ミナーを東京と大阪で計画しました。このセミナーでは、現地日
本人駐在向けの投資コンドミニウムプロジェクト(KLモントキア
ラ地区、5年間の家賃保証付き)もご紹介致します。

プロジェクトの詳細は、こちらからご参照ください。
https://k.d.combzmail.jp/t/2239/g0dmlzq04sx5vusovray5

1.東京セミナー

日時 :2017年1月21日(土)
午前の部)10:30~12:30 午後の部)14:30~16:30
場所  :弊社東京オフィスの会議室
住所 :東京都中央区日本橋小伝馬町14-6 水口ビル3階
交通 :東京メトロ小伝馬町駅から徒歩3分
JR馬喰町駅から徒歩5分
地図 :https://k.d.combzmail.jp/t/2239/g0dmmzq04sx5vusovrmZF
講師 :(株)コスモス・プラン 代表 石原彰太郎
費用 :無料
定員 :各部7名まで

2.大阪セミナー

日時 :2017年1月28日(土)14:00~16:00
場所 :大阪梅田 アプローズタワー 13階貸会議室(11号室)
住所 :大阪府大阪市北区茶屋町19-19
交通 :阪急梅田駅の茶屋出口から徒歩6分
JR大阪駅の御堂筋出口から徒歩10分
地図 :https://k.d.combzmail.jp/t/2239/g0dmnzq04sx5vusovrUOo
講師 :(株)コスモス・プラン 代表 石原彰太郎
費用 :無料
定員 :20名まで

お問い合わせ、お申し込み先

(株)コスモス・プラン 杉山または大箸まで
電話   :03-6661-7683
メール :fudousan@cosmosplan.jp

マレーシアの最新情報と「日本人駐在員向けの投資コンドミニウ
ム」という、弊社オリジナルの物件を皆様にお伝え致しますので、
多くの皆様のご参加をお待ちしております。大阪では久しぶりの
セミナー開催となり、関西地域の皆様とお会いするのを楽しみに
しております。

(株)コスモス・プラン
代表:石原彰太郎
――――――――――――――――――――――――――――◆
コスモスマガジン
発行:株式会社コスモス・プラン
http://www.totalmalaysiafudosan.jp/default.asp
ご意見・ご変更についての連絡先 fudousan@cosmosplan.jp

2017-01-13 | Posted in blog, コスモス・プランNo Comments » 

 

ヒーズ株式会社 代表取締役 岩井 徹朗さんの記事【年初の目標を立てた後で必ずやるべきこと】

ヒーズ株式会社の岩井徹朗です。

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

皆さんは、今年の目標を立てたでしょうか?

私は欲張って10個の目標を立てました。

この目標をすべて達成するためには、
かなり生産性を上げて、かつ相当稼ぐ必要があります。

1月から気合いを入れつつ、自然体で頑張りたいと思います。

ところで、10個立てた目標のうちの一つが

ハワイに行くこと

です。

今まで一度もハワイには行ったことがないので、
今年の目標に入れました。

 

image

 

単に「ハワイへ行きたい」という目標を掲げただけでは
あまり進歩がないので、年始に出かけた時に
ハワイ旅行のパンフレットをもらってきました。

すると、今行きたいと思っているハワイ島の場合、
全6日間のコースで1人あたり

一番安いシーズンで約30万円

一番高いシーズンで約50万円

かかることが分かりました。

このため、家内と2人で旅行しようとすると、
最低でも60万円、高ければ100万円以上の費用がかかる
という訳です。

もちろん、値段が分かったからといって
すぐに旅行に行けるとは限りません。

けれども、今まで

「休暇が取れたらハワイでも行きたいよね~」

と漠然とイメージしていた時に比べると

全6日間で60万円~100万円の費用が必要である

と分かったこと自体は大きな一歩です。

さて、海外旅行の場合は、パンフレットを見たり、
インターネットを調べたりすれば、

価格と時間

が分かります。

また、旅行の場合は、100万円を使うことで
懐は寂しくなるかもしれませんが(笑)、
気持ちや身体をリフレッシュできます。

けれども、それ自体で会社の業績アップに直結しないので、
その効果を数値化することは難しいです。

では、これが会社の事業投資だったらどうでしょうか。

今年の目標として、

・売上高を5億円に増やす

・経常利益率で10%を達成する

といったように、計数を掲げた方もおられるかと思います。

しかし、

・売上高が4億円の会社が売上高を5億円にする

・経常利益率5%の会社がその倍の10%にする

といった場合、昨年と同じようなことをやっていたのでは
なかなかその数字を達成できません。

・広告宣伝費を使ってプロモーションをかける

・最新の設備を導入して生産の効率化を図る

といったようにお金をかける必要があります。

また、仮に思い切ってお金をかけても、
その効果が出てくるまでにはタイムラグがあります。

このため、目標を達成するには時間的な余裕も必要です。

せっかく、年初に目標を立てても、いつの間にか
忘れさられてしまうのは、

==================
価格と時間をしっかりと詰めていない
==================

ことが原因の一つです。

手元のキャッシュフローからすると、
いくらまでなら先行投資として使えるのか。

今月300万円投資をしたら、おおよそどのくらいで
その投資額を回収できるのか。

結果として、年初に立てた目標は達成できるのか。

弊社でも今月から新しいサービスをリリースする
にあたって、会社のパンフレットを一新し、
サービスに興味を持ってもらうための小冊子を作りました。

はたして、これらがどのくらいの効果を生むのか。

クライアントさんのご協力をいただいて
かなり良いものができたので、どんな結果になるのかは
今からとても楽しみです!

我々自身も価格と時間をしっかり詰めつつ、
着実に成果につなげていきたいと思います。

なお、判断基準のベースとなる価値観を掘り下げる
===========================
コアコンセプト・マーケティング
⇒ http://www.coach-wakuwaku.com/index.php?coreconcept
===========================
は、毎月の定期開催日以外も、ご希望があった場合は
「体感セッション」を随時開催しています。

定例開催日以外のお申込みフォームはこちらです。
⇒ http://bit.ly/heeze_coreconcept_trial

年初の目標はまだ立てていないという方は、
「体感セッション」が一つのきっかけになるかもしれません。

それでは、充実した週末をお過ごし下さい。

岩井 徹朗
————————————————–
ヒーズ株式会社 代表取締役
————————————————–
■ オフィス
〒102-0083
東京都千代田区麹町6-2-6 ユニ麹町ビル4階
TEL:03-4477-5608 FAX:03-6733-7568
—————————————————
■ HP
・成長支援部作り
→ http://www.basis01.com
■ 専門コラム
・成長支援部からの提言
→ http://www.basis01.com/fwd3/column
—————————————————-

2017-01-12 | Posted in blogNo Comments »